介護付有料老人ホーム アミカの郷船橋

 

アミカの郷船橋

AMICA NO SATO FUNABASHI

「住みたい街」船橋市で過ごす
便利で自由な暮らし

よくあるご質問

アミカの特徴

Q1

アミカについて教えてください。

A1

訪問介護事業・有料老人ホーム運営事業を全国70箇所展開しているALSOK100%子会社が運営しています。
「最初から最期まで寄り添います」を施設コンセプトとしており、認知症の方、寝たきりの方、お看取りの方にもご入居いただける施設です。

費用について

Q2

入居時にかかる費用について教えてください。

A2

入居時にかかる費用には敷金があります。
敷金は、償却はされません。退去時には、その他費用と精算後、返金になります。
詳細はお問合せください。

Q3

月々かかる費用について教えてください。

A3

家賃、管理費、基本サービス費(アミカの郷亀有、志木のみ)、食費、生活支援費(アミカヴィラ稲毛のみ)、生活サポート費(自立のお客様のみ)は前払いになります。光熱水費、介護保険自己負担分は後払いになります。
入院時等には、食費は返金になります。
詳細・返金方法は別途お問合せください。

Q4

その他にかかる費用は何ですか。

A4

オムツ等日常生活用品、医療費自己負担分、有料サービス分などがあります。

入居について

Q5

入居するための条件について教えてください。

A5

原則60歳以上です。自立から要介護の方まで、ご入居いただけます。ご入居に際しては、所定の審査(健康診断書、事前面談、資産確認書類など)がございます。 ※60歳未満のお客様は、ご相談ください。

Q6

2人での入居について教えてください。

A6

アミカヴィラ以外は、一つのお部屋にお二人でのご入居はできません。
例えばご夫婦の場合は、別々のお部屋にご入居いただくことになります。
アミカヴィラに二人部屋がございますので、二人部屋をご希望の場合には、アミカヴィラにお問合せください。

Q7

連帯保証人・身元引受人について教えてください。

A7

入居契約上の義務や債務について、入居者と連帯して責任を負うことになります。原則として、お客様の身元引受人/返還金受取人を兼務していただきます。連帯保証人がいない方は別途ご相談ください。

Q8

入居時に必要な手続きについて教えてください。

A8

入居時の手続きについて
(1)お申込み
ご入居を希望されるお客様は以下の書類をご提出いただきます。
・入居申込書(入居を希望される方および連帯保証人の認印の捺印が必要です)
・健康診断書(当社指定フォーム3ヶ月以内)
・ご資産が確認できる書類(通帳コピーなど)
(2)訪問確認
担当者がご入居を希望されるお客様を訪問し、普段の生活や趣味、介護・看護の状況、ご要望についてお伺いいたします。
(3)ご契約
重要事項のご説明、および契約の手続きをいたします。入居されるお客様および連帯保証人/身元引受人の実印の捺印が必要です。また、入居時必要書類は別途ご案内いたします。入居日3営業日前までに「入居一時金」または「敷金」と利用開始月及び翌月の「月額利用料」のお振込みをお願いいたします。

Q9

入居に際してどのような準備が必要か教えてください。

A9

ご利用いただく住居へ家具・寝具・衣類・電化製品・その他 日用品等身の回りの物をご自身の生活に合わせてご持参ください。ベッド・カーテン・エアコンはあらかじめ居室に備え付けてあります。
※ベッドはレンタルの場合があります。

Q10

体験入居について教えてください。

A10

ご入居を前提とした体験入居を受付けております。実際のホームでの暮らし、スタッフの対応などをご確認いただけます。
※食事をされなかった場合でもご返金致しかねます。

介護・医療体制について

Q11

医療機関との連携について教えてください。

A11

複数の協力病院があり、万が一の場合でも安心です。
訪問診療医、訪問歯科とも連携し、医療体制も万全です。

Q12

医療サポート体制について教えてください。

A12

訪問診療医による健康チェック・健康相談・診察を受けて頂けるようサポートいたします。
※治療行為を受けるにあたり必要な費用はお客様負担となります。
看護師は日勤帯常駐。日々の健康管理や機能訓練などを行います。また、お客様の看取りも行います。ただし、病院での加療が必要な場合は、入院していただくことになります。通院に関しては、原則ご家族様対応になります。ご家族様が対応できない場合には、有料サービスにて対応も可能ですので、ご相談ください。

Q13

介護サポート体制について教えてください。

A13

スタッフがお客様の暮らしをサポートいたします。ケアマネージャーが個別にケアプランを作成し、お客様の身体状況に応じてケアにあたります。介護スタッフは24時間常駐します。

Q14

寝たきりになった場合は退去しなければいけないのか教えてください。

A14

万一寝たきりの状態になっても、住み続けていただくことができます。お客様の状態・状況に応じて、適切なサポートがなされるよう最期まで支援させていただきます。

Q15

緊急時の対応について教えてください。

A15

居室内のナースコールを押すと24時間介護スタッフが駆けつけ、対応いたします。状況により、医師等と連絡を取り、救急車の手配等を行います。

Q16

対応可能な介護レベルについて教えてください。

A16

自立の方から要介護5の方まで対応可能です。
胃ろうや在宅酸素などさまざま医療行為があるお客様に対応しております。医師から指示がある場合には、外部看護師による手厚いケアを受けることもできます。(自己負担が発生します。)

Q17

長期に入院した場合の居室は退去しなければいけないのか教えてください。

A17

ご本人、ご家族様がご希望されればお部屋は確保致します。
その場合は、食費以外の費用のみ発生いたします。

Q18

スタッフの教育について教えてください。

A18

本社、施設などで定期的に研修を実施しています。

入居後のくらしについて

Q19

入居後のライフスタイル・雰囲気について教えてください。

A19

ご自宅での生活と変わらぬようアミカのスタッフが明るく元気にサポートいたします。 また、お客様が明るく楽しくお過ごしできるよう、さまざまなレクリエーションもご用意させていただきます。お客様のお好みのプログラムに参加され、時には賑やかに、時にはご自身の時間を大切にお過ごしいただけます。各フロアのリビングスペースでは、ご自由にお客様同士でご歓談いただけます。

Q20

食事はおいしいですか?個別に特別食などの対応はできますか?

A20

食事会社に業務委託し、施設内の厨房で調理しております。栄養士による栄養・カロリー管理のもと、ご好評いただいております。
また、糖尿病や腎臓病、塩分制限がある方などは、もちろん個別対応いたします。特別食に関しては、別途費用がかかる場合がございます。

Q21

プライバシーの保護について教えてください。

A21

プライバシーの保護も徹底しております。
1.原則、居室は全室個室です。
2.個人の自由・尊厳・プライバシーを尊重することを運営方針としています。
3.サービスを安心してご利用いただけるようプライバシーの保護に関わるルールを制定しています。

Q22

生活の自由度について教えてください。

A22

ホームの居室は「ご入居者の自宅」と考えています。
1.ご自身の意思を尊重し、自由にお過ごしいただけます。
2.ご本人またはご家族様の希望があれば、外出も自由にしていただけます(要外出届)。
近くのコンビニエンスストアやお店など、ご家族様と一緒にお買物などをお楽しみいただけます。また、一人での外出が不安な方にはスタッフが付き添うことも可能です。(有料サービス)

Q23

家族や友人の訪問について教えてください。

A23

いつでも自由にお越しいただけます。防犯上、正面玄関の出入り時間が決まっておりますので、時間外にお越しになる場合には事前にご連絡ください。ご家族様の宿泊については、ご本人様のお部屋にお泊りいただくことも可能です。その場合、お布団などを有料にて貸出しすることもできます。

Q24

防災・防犯・セキュリティーについて教えてください。

A24

1.ALSOKの警備システムに加入しています。
2.各居室、共用部分には火災感知器とスプリンクラーを設置しています。
年2回、消防署指導のもと、避難訓練も実施しています。
3.外部からの来訪者は受付にて確認させていただきます。
4.各居室・居室内トイレ・その他共用部分にナースコールを設置しています。

Q25

ホーム側からの退去事由について教えてください。

A25

以下に該当する場合、事前協議の結果、やむを得ず退去を申し出ることがあります。
1.自傷・他傷行為がある場合
2.施設での生活が不可能であると医師が判断した場合
3.月々お支払いいただく費用がお支払いできなくなった場合
4.その他、施設での生活持続が困難と判断された場合

Q26

解約について教えてください。

A26

退去予定日の60~90日前までに所定の解約届をご提出ください。
詳細は別途お問合せください。

運営会社の概要

Q27

株式会社HCMについて教えてください。

A27

こちらをご参照ください。

Q28

ALSOK・綜合警備保障株式会社について教えてください。

A28

こちらをご参照ください。

ALSOK公式ソーシャルメディア

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

ページトップへ

ページの終わりです