採用情報

スタッフの声

【施設介護】ほんのちょっとのサポートで、お客様に生活の幅を広げていただけるのが、介護の魅力です。

お客様の第二の我が家。最初から最期まで寄り添う介護。

(20代 中村施設サービスリーダー)

高齢者の方に健康上の問題が起こった際、万全の体制が整っている施設で介護をしたいという思いがありました。看護師さんが職場にいて、すぐに医療上の相談ができる、アミカに就職を決めました。
アミカではお客様に「最初から最期まで寄り添う」を合言葉に介護・看護一体となって運営し、お客様に第二の我が家としてお過ごしいただきます。
例えば、「自分の家に帰りたい」と悲しげにおっしゃっていたお客様がこちらでお過ごしになるうち、遊びに来られたご家族様に向かって「また来てね」と笑顔になって手を振っていらっしゃる。
職員一同「施設が第二の我が家に近づいたな」とうれしく思う瞬間です。

【施設介護】産休後は家庭と仕事のバランスをとって、リーダー(パート)として 職場復帰!

ライフステージにあわせて長く働ける環境です。

(30代 小田島施設サービスリーダー)

スタッフとのコミュニケーションも風通しがよく、本当に働きやすい環境です。
また、ライフステージにあわせて長く働ける環境があります。
私自身、努力の結果施設介護職員から施設サービスリーダー(正社員)に昇格しました。
その後、出産を経験したのですが、産後休暇・育児休暇を取得して職場を離れましたが、安心して施設サービスリーダー(パート)として仕事に戻り、ライフワークバランスを取っています。
娘が保育園になかなか入れなかったのですが、その間休みを延長してくれました。
自分自身がキャリアアップすることで、多様な働き方に答えてくれる会社です。
やる気がある方、大歓迎です。

【施設介護】頑張りに応じて様々な仕事を任せてもらえる環境です。

私は、未経験から施設長になりました。

(30代 鈴木施設長)

元々人の手助けがしたい、お客様との信頼関係を長く築いていける仕事がしたいと思っていましたが、同時に自分自身のキャリアアップも図っていきたいと思っていました。
そんな中、介護事業を大きく拡大していて、介護職から始まり現場リーダーから施設長へなど様々なキャリアアップの可能性が広がるアミカに魅力を感じ、就職を決めました。
アミカには「言いたいことがいえる」「やりたいことがやれる」雰囲気があります。
しかし、そのためには自分の言動に責任を持たなければなりません。
これから入社する方には、自分自身に責任を持ちつつ、ぜひ自分自身の「言いたいこと」「やりたいこと」をアミカで実現して欲しいと思います。

【訪問介護】仲間と一緒に運営する事業所だから、産休育休も取得できました!

みんなでお互いに助け合いながら、一緒に事業所を作りあげています。

(20代 小船訪問介護事業所長)

訪問介護事業所の所長になって5年目、結婚・出産を経験しました。
アミカでは働くお母さんの利用できる制度が充実しています。
出産時には産前産後休業制度を、出産後には育児休業制度を利用し、安心して出産育児に臨むことができました。
出産後にすぐに保育園への入園申請をしましたが、なかなか保育園が決まりませんでした。しかし、その間も上司の事業所マネージャーから定期的に連絡をもらい、事業所の状況等について教えてもらっていたので、保育園がやっと決まった後、何の心配・不安もなく仕事に復帰することができました。
事業所運営は自分一人ではできません。休業中に私が助けてもらったように、みんなでお互いに助け合いながら、一緒に事業所を作りあげています。

【訪問介護】定年後も再雇用でいきいき働いています。

自由な雰囲気、そして出した結果に対して応えてくれる環境があります。

(60代 大和主任ケアマネージャー)

アミカではこれまで本当に自由に仕事をさせていただきました。
ケアマネージャーとして、お客様にとことん寄り添い、観察し、本音を
引きだし、本当にお客様に必要なものは何なのか考え、必要なサービス
提供をマネージメントする。
3年前に定年を迎え再雇用で働いている今でも、定年前と同じように働いています。
アミカでは結果を出せば、きちんと評価をしてくれます。
こうして今も現役でいられるのは、もちろん自分自身頑張ってきたこともありますが、
アミカの持つ自由な雰囲気、そして出した結果に対して応えてくれる環境があるからだと思っています。

【訪問介護】事業所の仲間と一緒に頑張り、キャリアアップ!

今後、多くの仲間に仕事を通じて少しでも恩返しをしたい。

(40代 塚原スーパーバイザー(訪問介護事業担当))

不器用な自分だからこそ、自分のできることを人一倍やらなければと、
介護の知識習得はもちろん、人の心に響くものは何なのか常に考え、一緒に働く仲間の共感を得るよう努めてきました。
気づいてみると、本来縁の下の力持ちであるはずの私が、サービス提供責任者から事業所長、さらには複数の事業所のマネージメントに当たるスーパーバイザーにまでなっていました。
しかし、ここまで来ることができたのは、決して自分だけの力によるものではありません。事業所の先輩・同僚など本当に多くの仲間に助けてもらい、育ててもらいました。
今後、多くの仲間に仕事を通じて少しでも恩返しをすることが自分の役目だと思っています。

新卒者募集
中途採用募集
スタッフの声
よくあるご質問

ALSOK公式ソーシャルメディア

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

ページトップへ

ページの終わりです